上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
昨日設置した水槽ですが、
人工海水は完全に溶け込み、比重は1.022。
そして、水温は24.6℃となりました。

ということで、底砂を「一部」敷くことにしました。

なぜ一部かというと、全量ではないからです。

まぁ、それは後で説明するとして、
今回準備した底砂ですが、これらです。

a-水槽 255


コーラルサンドの細目3番とカリブシーのライブサンドです。

この内、今日はコーラルサンドとライブサンド1袋を入れてみました。

そして、こんな感じ。

a-水槽 256


さすがに少し濁っていますが、ちょびっと海らしくなったかな?うふ♪(* ̄ー ̄)v

で、残りはいつ投入するの?
ってことですが、

実は、今、ろ材と一緒に底砂ももう少し発注しているんですね。

それを入れて、最後にライブサンドのもう一袋を追加しようかと。

なぜって?

このライブサンドの方が、目が細かいはずで、
そっちを上の方に持って来たかったから~~~(#/__)/ドテ

まぁ、大した理由じゃないってことッす。<o( ̄^ ̄)o> エッヘン!!


ところで実は、底砂を入れたことで、
危うく、やばいことになりそうだったんです。( ̄σー ̄) ココダケノ話

底砂を入れ終わった後、濾過槽を見てみると、





おぉ~~~~
水面ギリギリ~~(@Д@; アセアセ・・・



勢い余って、残りのライブサンドも入れてたら、
完全に溢れてましたな。

もし、溢れさせたりしたら、
すぐに嫁から、はい終了~
なんて言われかねないっすからね。/(´o`)\オーノー!!

今までは、水槽だけを見てれば良かったのですが、
これからは、濾過槽も見なければですね。

いや~、日々経験ですな。

では、(⌒∇⌒)ノ""マタネー!!
スポンサーサイト
2008.02.18 Mon l 水槽日記 l COM(12) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。