上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
こいつ(トゲトサカ)が我が家にやってきて、2週間が経過したっす。

最初ウチに来た時は、こんな姿で、何を象徴してくれとるねん!(/ω\) ハジカシー
a-水槽 358

と思ったところですが、
あれから2週間、日々の観察を経て、
大したことではないですが、なかなか面白いやっちゃなと思うようになりました。

なぜそう思うようになったかって? (o・ω・o)?ホエ?

こいつのにょっきりリズムってのが、分かってきたからです。

こいつは、給餌が必要なタイプで、しかも陰日性なので、
最初は、エサやりが大事だとか、少し照明の暗いところに置こうとかって、
色々考えてみたのですが、そんなに神経質に飼育しなくても、
何とかなりそうなんですよね。

で、それはなぜ?ってことですが。
写真で順を追って説明してみまひょ。


まず、蛍光灯が煌々と点灯しているだけの状態では、こんな感じ。
a-水槽 384

やっぱ、変な形ッすね。 (。・w・。 ) ププッ
因みに蛍光灯が点灯して、約3時間後の姿です。
他のサンゴは、立派にポリプを開いております。
あっ、因みに近くにいるちょっと調子悪いウミキノコとハナサンゴは気にしないでね♪

で、この状態のときに、魚たちにエサやりをして、暫くすると・・・
a-水槽 385

こんな感じで、にょっき~んってなります。
あっ、因みに近くにいるちょっと調子悪いウミキノコとハナサンゴは気にしないでね♪ 2回目

んで、このまま消灯時間(夜11時)を迎え、またまた暫くすると・・・
a-水槽 374

しゃき~~んって感じになるのです。(写真撮るために電気は付けてます)
あっ、因みに近くにいるちょっと調子悪いウミキノコとハナサンゴは気にしないでね♪ 3回目

勝手な想像ですが、給餌が必要な陰日性って性分は、間違いないとして、
蛍光灯が点灯していても、魚へのエサやりに反応して、半立ち!
そして、蛍光灯が消灯することで、後はリビングの明かりでもって、
ボッキンキ~~ンってやつですな。

あ~面白いやつ。
でも、ホントはみんなが元気なときに、そうであって欲しいと思うのであります。

☆⌒(*^-゚)ノ~♪see you again♪~ヾ(゚-^*)⌒☆
スポンサーサイト
2008.04.17 Thu l 水槽日記 l COM(15) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。