上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
昨晩は、クイーンの脱走劇にて驚いたところですが、
今朝は、また別のことで驚きました。
って言うか、かなりの衝撃的事件でした。


今朝、起床して、
いつものように魚の調子はどうかと水槽を覗き込んでいましたら、
横たわっていたのです。

この子が
a-水槽 483


あんなに元気だったし、チビッこいのにむちゃくちゃガッツあったし、
大きな連中にも負けず餌もガッツリ食べてたし、
ちゃんと自分のテリトリーを作って、普通に生活してたし、
白点もリムフォも何も発症してなかったし。

非常に残念でなりません。 "(/へ\*)"))ウゥ、ヒック


この子のお陰で、大いに盛り上がることとなったスミレ祭りも開催できましたし、
とても思い出深い1匹であり、
且つ今後の成長をとても期待していただけに、
かなり悔いてます。

原因はなんなのでしょうか・・・

考えられることは2点あります。

1点目は、ストレス。
やはり体格の違う個体達と泳がされるのは、
いくらガッツがあっても、テリトリーを確保していたとしても、
ストレスが溜まっていったのかもしれません。

2点目は、便秘。
ここ数日の観察で、なんだかお腹がプックリしてきたなと思っていたのです。
でもそれは、良く餌を食べているから、
メタボスミレへの好転だと思っていたのです。
でも昨晩、急に餌を食べに来なかったので、おかしいとは感じてました。
それに思い起こせば、UKも確認できてなかったし、
亡骸のお腹も膨らんでましたし。


この事実を受け止めて考えてみたのですが、
単に当たり個体だと思って喜んでいるだけでは、
長期飼育は難しいって感じました。


リベンジをしたいところではありますが、
もうそろそろシーズンは終了でしょうし、
クイーンは飛び出しちゃったし、
ってことで、喪に服します。


あっ、でも最近とある☆の方が、
4匹もスミレを飼育しているって情報を得てるので、
1匹譲ってもらうか、繁殖してもらうかな。
と、勝手なことを言ってみたりする。

元気を取り直して、また楽しんでやってきますよ~
だけど、やっぱ落ち込んでたり・・・ see you agein.....(/_・、)/~~
スポンサーサイト
2008.09.11 Thu l 水槽日記 l COM(30) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。