上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
この3連休、まったりと生活をしていたものの、
ポッターが急に湧いたりとか、 ププッ ( ̄m ̄*)
ちゃんと80Lの水換えをしたりとか、
それなりにアクアはやっておりました。 (⌒_⌒)ニコ

でも、そういうこと以外にも、ちょっとこんなことをやったりもしてたんす。

以前、バイコムバフィを3本購入して
濾過槽にパラパラッと入れましたとの記事を報告しましたが、
意外と皆さんがバフィを利用しているので、驚きましたね~
また、心強くも感じたところです。

ですが、現在は魚が10匹以上となっていることもあり、
たかだか3本のバフィ(メーカースペックでは300Lの処理量)では、
いずれ突然の崩壊が起こるような怖さも有るかと思ってましたし、
皆さんの濾過槽に対する工夫や、ご意見を頂いたコメントも参考にして、
バフィを更に9本追加して、合計12本を設置しました。
これで、メーカースペック1200Lの処理量となりやした。

設置の仕方も、以前のようにパラパラッと入れるのではなく、
推奨されているように水流に対して平行になるように設置しました。
つまり、濾過槽に立てて設置したということです。

a-水槽 526

合計12本のバフィを半分に切って入れてますので、
24本のバフィを並べたことになるのですが、
さすがにギュゥギュゥ詰めとなってます。

でも、これで更にろ過性能が良くなればと思ってます。 (人´∀`*)お・ね・が・い☆ミ

因みに、バフィ3本でもNO3は、2.5~5ppmを1ヶ月間維持しておりました。
魚の調子も特に悪くはないっす。(スミレのことは・・・?)
勿論、定期的な80L換水とAZ-NO3の添加の効果も高いと思っていますがね。

さぁ、どうなることか!
自分でもわかりまへ~ン。 ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!

では、では。 (。・ω・。)ノシ see you NEXT Time☆★
スポンサーサイト
2008.09.16 Tue l 水槽日記 l COM(24) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。