上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
ここ最近、
皆様には、色々とご心配をお掛けしたり、
多くの声援を頂戴したりと、とても親身になって頂き、
心より感謝しているところです。 ヽ(*´□`*)ッ ありがとう!!

ホント、ブログをやってて良かったと思っております。

絶不調なネタを公開するのには、勇気も要りますが、
皆様の応援やアドバイスで立ち直ることが出来るのも事実ですし、
これは素晴らしいことだと実感しています。

本当にありがとうございます。



でも、何も差し上げるものはございませんので、あしからず・・・ <(_ _)>



さてさて、その後の水槽の様子ですが、
本水槽の方は、魚にも異常はなく、
サンゴのポリプも徐々に調子を取り戻しつつあります。 (´▽`) ホッ

で、バケツ水槽で薬浴中のクイーンとアフリカンですが、

本日・・・




白点・・・・・・




消えました~~~~~
オメデ大砲!☆(ノ^o^)♂ドド-ン‥‥…━━━━

家に帰ってみて、じ~~~っと観察してみましたが、
白点なし!
肌艶良し!
エサ爆食い!
やや小競り合いするぐらいの元気復活!
って状態でしたので、一安心ですかね。 C=(^◇^ ; ホッ!

でも油断は禁物ですね。

クイーンとアフリカンには、もう一日頑張ってもらいます。

そして、本水槽には明日戻す予定です。

ですが、今までのようにポチャンと戻すつもりは一切ございません。

その為に、今日は会社の帰りに百均で、
こんなものを購入して来てたのです。
a-水槽 394


このまんまじゃよく分からないでしょうから、
次の写真を見て下さいね。
a-水槽 395


この写真では、水槽の外に引っ掛けてますが、
勿論、水槽の中側に引っ掛けるものですよん。

つまり、当面は、このメッシュプラケースでの生活を送ってもらう予定です。

その状態で、もしも白点が再発するようでしたら、
すぐに薬欲に直行させます。

なんたって、ライブロック+サンゴ水槽ですから、
一度、水槽内に放ってしまうと、捕まえるのが大変でしょうから、
病気が発生しないことを確認できるまで(4~5日程度)は、
プラケースでの隔離生活を送らせようと思っています。

これは、今後新しく魚を追加するときも同じようにする予定です。

トリートメント経た後、プラケースで更に数日間、顔合わせを兼ねて様子を見ようと考えています。

とにかく、今までは単に運が良かったのだと思っておりますので、
こんなことでも、少しでも飼育環境の維持に繋がればと思ってます。

ということで、まだまだやることは多いでしょうが、
少しずつ前進していきますよ~ ガンバ!o( ̄へ ̄o)(o ̄へ ̄)oガンバ!
スポンサーサイト
2008.05.13 Tue l 水槽日記 l COM(12) l top ▲

コメント

No title
クイーンとアフリカン!
白点回復おめでとうございます!
治っても4、5日様子を見るのは良い考えだと思います!ホント捕まえるの大変ですからね~。。
ウチも捕獲作業の時は必ず網がライブロックに引っ掛かり・・・・岩がドカーーン!ッて落ち・・・変な汚れが・・もわ~って出て病気が心配になりますよ~。。
いろいろと落ち着いたら、新しい仲間の追加!期待してますよ!!!
2008.05.13 Tue l aqua-guitar. URL l 編集
No title
ブログで不調な記事を書くのって勇気いりますよねー…でも記載することで、気持ちの整理がつくし、皆さんからのアドバイスで逆に勇気つきますよね^^
クイーン、アフリカンの快復!おめでとうございます!!うちはしばし慎重に構えたいと思ってます^^;
2008.05.14 Wed l sky. URL l 編集
クイーンやアフリカンに再度白点が視認された場合、
その程度にもよりますが、あまり酷くなるようでしたら、
長期戦の覚悟で行くしかないかと思います。
白点は、水槽が罹患しちゃってるって考えるのが正解です(^^;
だから、隔離&治療を繰り返しても、酷い時は何度でも再発します。
サンゴ水槽で白点を激減させるには白点のサイクルを考慮すると、
一月半ほど、魚無しで空回しするしかありません(T-T)(比重を落とさないなら、サンゴはそのままで可)

ただ、そんな事やるのも大変ですし、サンゴ水槽の場合、
少し位のポツポツは仕方ないかな?とも思います(^^

それと、レイアウト水槽で魚捕まえる場合は、定置網作戦がかなり効果的ですよd(・∀・)
2008.05.14 Wed l トミー. URL l 編集
No title
クイーン・アフリカン白点復活おめでとうございま~す!!(^^)よかったですね!
今後、白点が出ない様にケアーしていかないといけないですね!その為の隔離プラケース&4~5日様子見るのはいい考えですね!
たしかにライブロックに網が引っ掛かり余分な汚れが立ち上がる事があり余計な心配もしないといけないですしね・・・。
順調な経過報告また期待していま~す!(^^)v
2008.05.14 Wed l キー坊. URL l 編集
No title
ちぃっす!

クイーンあんどアフリカン状態良さそうで良かったですね!
T先生が仰ってるようにサンゴ水槽のポツポツはある程度仕方のない事と俺も思います。
ライブロック動かせばシストがワラワラするし底砂触ればワラワラと・・
完全に白点ゼロの水槽は無理ですよね。
隔離ケース考えましたね!ナイスですねぇ~(村西監督^^
おいらは返しの無い針で釣りますよ^^vヤッコの1本釣りっ!
でも魚に優しい定置網作戦が一番良い方法ですね。
くれぐれも隔離ケースから脱走しないように(笑。
p(#^▽゜)q FIGHT!
2008.05.14 Wed l のんぼい. URL l 編集
No title
白点がなくなって良かったですね!
これで一安心っす。
メッシュプラケースっていいアイディアでっす!
隔離BOXだと水通しが悪いので、油幕が出来たり
残餌がカビたりして良くなさそうでした。
lypapaさんのアイディア頂きます。


2008.05.14 Wed l ブ~ビィ. URL l 編集
No title
aqua-guitarさん、こんばんは。

白点が消失し、まずは一安心しておりますが、
本水槽に戻した後も心配は残りますね。(^^;)

今回は、そこがポイントになるかと思ってます。
これでまた再発などしたら、
この水槽では、ヤッコやチョウの飼育は難しいかもと、
内心、ビビッてたりしてます。(>_<)

何も起こらなければ良いのですがね~ m(゚- ゚ )カミサマ!
2008.05.14 Wed l lypapa. URL l 編集
No title
skyさん、こんばんは。

ホント、今回は記事にするのに勇気が要りましたよ。(^^;)
ですが、色々なアドバイスを頂くことで、
前に向かって進むことができますので、とても助かっております。 ('-'*)アリガト♪

クイーンとアフリカンは確かに回復しておりますが、
本水槽に戻してからも、充分にチェックが必要でしょうね。

と言うことで、自分も慎重に構えております。^^
2008.05.14 Wed l lypapa. URL l 編集
No title
トミーさん、こんばんは。

色々とアドバイス、ありがとうございました。 <(_ _*)> アリガトォ

そうなんですよね~、怖いのは再発すると言うことなのです。
先日のリセットで、それなりに減らすことは出来たと思いますが、
まだ、あの悪魔たちはいらっしゃるでしょうね。(T_T)

確かに治療できたとしても、白点に羅患した水槽に戻せば、
懸かり易い生体は再発するでしょうし、いたちごっこかもしれませんね。

一先ずは、クイーンとアフリカンが再発しなければ、
御の字と考えております。

リスクは減ったものの、残っていることは確かでしょうから、
チョビッとしたポツポツは、魚達の体力に委ねることで
止む得ないものと考えております。

そして、捕獲には定置網作戦ですね!
やったことありませ~ん。(笑)

水槽に網を引っ掛けて、じっと待つのでしょうか?
今度、教えてください。^^
2008.05.14 Wed l lypapa. URL l 編集
No title
キー坊さん、こんばんは。

取り敢えず、2匹とも白点が消えてくれてますので、
治療と言う意味では、成功したと思っています。

ですが、再発の可能性については、否定できませんので、
油断は出来ないのですよね。(^^;)

とにかく経過観察をしっかりとやって行きたいと思います。
良いご報告ができるように、自分も祈っております。
なので、小さな期待でお待ちくださいね。^^
2008.05.14 Wed l lypapa. URL l 編集
No title
のんぼいさん、こんばんはっす!

クイーンとアフリカン、先ずは、峠を越えたと言うところでしょうか。
ですが、T先生ものんさんも仰るとおり、
ポツポツと出てしまうのは、辛抱するしかないでしょうね。

なので、できるだけそぉ~っとした飼育を心掛けたいなと。

監督!隔離ケースナイスですかぁ~(笑)
でも、微妙に脱走できそうな高さ位置だったりしてます。(^^;)

そして、のんさんは1本釣り作戦ですか!
自分は釣りが下手なんですよぅ。(T_T)
でも、定置網作戦も通じない場合には、
チャレンジしてみましょう!
2008.05.14 Wed l lypapa. URL l 編集
No title
ブ~ビィさん、こんばんは。

2匹とも、キレイな魚体に戻ってくれて、うれしい限りです。
ありがとうございます。^^

個人的には、まだ油断せず、
慎重に見守って行きたいと思っております。

メッシュプラケース、なかなか良いかもですので、
是非使ってみてください。
でも、飛び出しには注意ですよ~!?(笑)
2008.05.14 Wed l lypapa. URL l 編集

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。